痛みの軽減治療 「 稲穂鍼灸院・整骨院 」

痛みの軽減治療室 「 稲穂鍼灸院整骨院 」




当院のルール( 該当する方はご来院ご遠慮下さい )


予約を守らなかったり、無断キャンセルする方
いい加減な通院をする方
非常識な方
ネガティブな方
問診内容説明を聞かない/理解できない方
1回の施術で完全な結果を求める方
お金さえ払えば施術出来ると勘違いされている方
靴下を履かず裸足でご来院する方
飲酒をされている方
美容などにはお金をかけるが自分自身の健康にはお金をかける事を惜しみ安価な施術を希望されている方
施術に適さない服装/汚れた服装/動物の毛が服に目立って付着している方(衛生面/アレルギー対策)
施術内容/時間/料金のサービスを強要する方


急性疾患は早期治癒を目指し施術、慢性疾患は腰を据えた施術が必要です。
厚労省は統合医療の一つ鍼灸療法の効果を確認、心身共に健全な生活と仕事が出来る事が鍼灸療法の役割と考え
稲穂鍼灸院/整骨院は定期的ライフワークとして鍼灸療法を取り入れて頂ける事を切に願います。

外傷(怪我)は、当院での施術適応/不適応外傷(怪我)を判断ご説明させて頂き適応外傷(怪我)には
施術方針等ご説明させて頂き物理療法にて外傷の早期回復を目指します。




患者様のお悩みは、切迫した痛みの解消ではないでしょうか?

近年、リラクゼーションという名目で 「 慰安 」 や 「 美容 」 を提供する整骨院は余りにも増えました。
 
「 骨盤調整 」 や 「 自然治癒を高める 」 などのフレーズは皆様ご存知かと思います。 

確かに症状の原因となりうる因果関係を患者さまに提案することは 「 予防 」 の観点から大切ですし
訴えていく必要もあるでしょう。 しかし!


症状の改善になかなか結びつかない施術ならば

かえって何もしない方が良い場合もあります。

いままで何十回と通い 「 いつのまにか症状が治った 」 印象をお持ちではありませんか? 
整骨院は 「 保険の使えるマッサージ店 」 ではございません。


痛みの軽減は 「 自由な生活 」 への復帰の第一歩となり、治療院の大切な役割です。

それが当院のコンセプトでもあります。 
 
スポーツでの怪我( 外傷 )、膝・腰・肩の痛みなど、普段整形外科に通われている症状
頭痛・不定愁訴、原因不明だけど体調不良が気になる方に

薬や手術を用いない 「 鍼灸・整骨 」 の可能性を広く知って頂けたらと思います。

鴻巣・加須・久喜・羽生・菖蒲方面からお車でのお越しは → MAP




稲穂鍼灸院 / 整骨院の施術にて、心身共に健全な生活と仕事ができる出来る事を希望される方は ご相談 下さい。





現代鍼灸

現代医学的鍼灸治療

現代の病態生理学に基づいた即効性ある鍼灸を追求しております。鍼は手の届かない深部にも働きかけ、灸と共に免疫力の賦活に優れた方法です。ぎっくり腰など急性の痛み、長年の慢性痛、内臓機能回復・自律神経のバランス改善に効果的です。

特殊電気療法

特殊電気療法

欧米諸国は日本の1/10程度しか薬を処方しません。それは整形外科疾患をはじめ、内科疾患でも電気治療が併用されるからです。骨折治癒から糖尿病の痛みのコントロールまで、幅広い効果を期待できる最新の医療機器を取り揃えております。

手技療法・リハビリ・エクササイズ

筋肉バランスの調整・リハビリ

生活の癖、職業固有の動作から形成される身体の歪みや症状。ボキボキ骨を矯正する事なく、運動療法とエクササイズマシンを組み合わせて、元来身体に備わっている 「 復元反応 」 を呼び覚ます調整を行います。歪みも自然と解消し症状の改善につながります。スポーツ選手の能力UP・体幹調整・O脚・猫背など姿勢が気になる方に。

Fumito Onodera

院長プロフィール

日産厚生会玉川病院 ( 東京女子医大教授 ) 代田文彦先生門下 「 似田 敦 」 先生に師事。現代鍼灸研究会に参加し古典・中医鍼灸ではなく、現代病態生理学に基づいた鍼灸理論で整形外科疾患から内科疾患まで幅広く対応。理想の治療環境を求め、加須市下崎にて新規開業へ至ります。


保険診療

国民健康保険・社会保険・国民共済・自賠責保険・交通事故に関した各種保険に対応します。来院時に必ず保険証をご提示下さい。 ※ 外傷性の怪我以外の場合や、内容によっては保険が適用されない場合もございます。受診される際に負傷の原因や症状を詳しくお伝えください。



自由診療

鍼灸治療・電気療法・特殊器具を用いて、内科 ~ 整形外科疾患、姿勢や身体バランスを調整したい方、通常診療で対応できない症状の酷い方、ぎっくり腰などで急遽来院する場合など。 保険診療と併用した改善プランもご検討できますので、まずはご相談ください。



交通事故治療

交通事故は治療費の他、交通費・慰謝料など自賠責保険で支払われ患者様の自己負担金はかかりません。 もし交通事故に遭ってしまったら … 後遺症で後から悩まないよう良くあるお悩みのケースと、対処の仕方を記載してあります。






喘息症状と頚肩・背部筋の凝りとの悪循環

喘息を抱えながら、首肩の凝りも自覚されている方は多のではないでしょうか? 体調が乱れている時は特に、肩や首に緊張が出始め 凝りが気になっても、そのまま無理したり休めなかったりすると 遂には喘息症状が現れてくる。 といった...

超音波エコー完備の他の整骨院で誤診された前十字靭帯損傷/断裂?

 症例 【 高校生女子 】 他の整骨院にて超音波エコーで負傷した膝を観察。異常なしと判断され施術を受けていた。 バスケットボール部 2週間経っても症状が全く変わらず、当院受診歴のある患者様の紹介で飛び込みで来院されたケー...

環軸関節回旋位固定

 症例 【 中学生男子14歳 野球部 】 「 息子が野球の練習中に首の痛みを訴え練習を中止、次の朝起きたら首が動かない… 」 お母様より施術依頼の予約があり、その日の夕方に来院されると「 首が痛い/首が動かな...

シンスプリント と 脛骨疲労骨折

今回は関連性のある疾患と思われる2例の症例をとりあげました。 症例1 : シンスプリント( 筋付着部炎/骨膜炎 )後内側型は、脛骨内側の下3分の1痛み。 症例2 : 疲労骨折は( 脛骨内側上端部 )。  症例1 後内側型...

有痛性外脛骨症

 症例 【 モダンバレーに取り組む12歳 小学生女子 】 ハードな練習で繰り返す足関節屈曲動作で、有痛性外脛骨症を発症。 痛みを我慢し続けた結果が、数件の病院で絶対安静 (1件の病院では手術を勧められた )  病態整理 ...

起立性調節障害と診断された、くいしばり癖の鍼治療

 症例 【 16歳 高校生男性 】 小学校6年生頃から起床時に頭痛・肩こり・眩暈・吐き気が頻繁に起こるようになり 病院にて 「 起立性調節障害 」 と診断される。 「 起立性調節障害 」 OD(orthostatic d...

オスグットの改善で実感した運動療法の効能

皆さまこんにちは。 羽生や鴻巣、加須駅からも遠く利便の悪い 稲穂鍼灸院・整骨院です。 そんな当院を頼りに訪れてくれる患者様は 急性のぎっくり腰、ヘルニア … 脊柱管狭窄症の痛みや痺れ はたまた手術をしたのに ...

ぎっくり腰 劇的な腰痛からの回復

日本人の4人に1が悩まされたことがあると言われる 「 腰痛 」 当院にも加須市や鴻巣、近隣の羽生 … 埼玉以外の地域から 様々な 「 腰痛 」 患者さんが来院されます。 一昔前は、腰痛と言えば 「 何でもヘル...

野球肘のタイプと施術

野球により起こりうるスポーツ障害には、野球肘・リトルリガーズショルダー マレットフィンガー・腰椎分離症などが代表的です。 今回は野球肘について、必要最低限の分類と早期治療のススメ! です。 専門的な内容は、わかりやすい解...

知らないと後悔する 「 肉離れ 」 の処置とリハビリ

肉離れは、「 筋肉が収縮 」 する際に 「 部分断裂 ~ 完全断裂 」 を起こした筋肉の損傷の事です。 ダッシュ&ストップ、ジャンプ&着地を繰り返すような運動やスポーツ、又、夜間の足のツレでも 「 ...

オスグットの痛み!見逃すな滑液包炎

オスグット( オスグッド・シュラッター病 ) は、スポーツをする中学生や高校生に 多くみられる症状で、膝のお皿の下にある骨の隆起 「 脛骨結節 」 が徐々に 突出してきて痛くなったり、腫れたり、熱を持ったりする 「 骨...

尺骨骨折後 … 痛みと回復

 症例 デットボールで前腕を負傷された患者さんです。  負傷直後にすぐ整骨院へ行ったが、軽度の骨折で判別が難しかったようで 大きな病院で検査した結果 「 尺骨 」 に ( ひび ) が入っていた。 手首を動かすと痛みが起...

Page 1 of 2: 1 2
x
2018 6月11日(月)から診療日が変更となります。 現在の診療時間はこちら 月:8:30~17:30 木:8:30~17:30 土:8:30~14:30 休診日 : 火・水・金・日 不定休 : 祝祭日