年齢や体力など 「 患者様に適した施術 」 の提案

ぎっくり腰・慢性腰痛・坐骨神経痛様症状、変形性膝関節症・脊柱管狭窄症の痛みの緩和、五十肩・寝違いなど、多数の改善例がございます。

● 患者様の訴えを良くお聞かせください。 
● 画像検査と触診で丁寧に診断致します。
● 現代医療のわかりやすい用語で説明。 
● ご納得頂いた上で施術にとりかかります。

・ 病院での診断と数値、処方されているお薬の事、他院で受けた施術内容などお聞きします。
・ わかりづらい骨折や、ご本人様が気がついていない内臓疾患などの疑いがある場合、大きな病院での検査をお願い又はご紹介します。


現代医学的鍼灸治療

現代医学的鍼灸治療


現代病態生理学に基づいて鍼灸を行う現代医学的鍼灸。病院や整形外科にて診断された症状に沿って ( ヘルニア・変形性膝関節症・五十肩・腰痛症など ) 治療が行える為、患者様は説明を受ける際に理解しやすく、また整形外科で改善を苦手とする 「 慢性痛 」 の症状に対しても施術効果がはっきりとわかるのが特徴です。


鍼灸の効果を詳しく


特殊電気療法

特殊電気療法


痛みの除去・骨折治癒の促進、早い段階から組織の再生に効果を発揮する 「 超音波 」 や 「 周波数 」 ・ 「 微弱電流 」 を用いた最新の電気療法。捻挫・打撲などの腫れや痛みを抑えつつ、組織の修復を早めたり、筋肉の収縮を誘発させてポンプのように血流改善を図ったりと、用途に合わせて様々に活用。


電気療法の効能


手技・運動療法

手技・運動療法


身体各部の筋肉、関節の連動を調整することで結果的に痛みを取り除き、姿勢改善やアスリートの身体機能向上に繋がる徒手運動療法。 「 神経 – 筋肉生理学 」 に基づいたアプローチで、医療機器による重力除去下でスリングエクササイズを用います。リハビリ目的や体幹バランス向上、メンテナンスを求めるスポーツ選手などに。


歪みの開放と身体機能の改善

x
2018 6月11日(月)から診療日が変更となります。 現在の診療時間はこちら 月:8:30~17:30 木:8:30~17:30 土:8:30~14:30 休診日 : 火・水・金・日 不定休 : 祝祭日