スタイレックスでO脚改善

スタイレックスでO脚改善

スタイレックスでO脚改善




【 17歳 女性 】

O脚に悩み来院。 脊柱側弯症があり少し ” コブ角 ” がキツイ。
( ※ コブ角とは、脊柱湾曲の進行度を示す度数 )

腰痛もあります。 スタイレックスを用いた 「 施術十回 」 を目標に治療を開始しました。

年齢も若くまだ身体に柔軟性があるからか、一回目の施術から両膝の隙間はほとんど無くなり
なんと、三回目で両膝が付くようになった。

O脚ですと出尻になりやすい傾向があり、それを補うように腰椎の前湾を連動させる姿勢に
なるのが一般的です。
彼女は 「 姿勢性腰痛 」 を伴っていたが、腰も痛まなくなったそうです。

腰痛前湾
また施術を繰り返すうちに、側弯による左の肩峰の高さが右と同じになってきており
正直驚いた。 しかも綺麗な真っ直ぐな脚になってきました。

下の写真は、初回の施術前に撮った写真です。


スタイレックス施術前

10回目には、こんなに綺麗な姿勢まで変化しました。


スタイレックス施術後

スタイレックスには生理痛・腰痛・膝痛・股関節痛・足のむくみ・足関節痛などの症状に効果があるといわれています。


スタイレックス

販売メーカーさんの説明によると、韓国の整形外科医が長年 「 手技によるO脚矯正 」 を行ってきた
ノウハウを機械化したもので、その効果の高さからO脚に悩む韓国の方の間で大ブレイクした治療器なのだとか。


スタイレックスpdf


内旋・外旋と難しい用語がでてきますが、動画をみて頂くと 「 筋肉に 」 どのような力を入れれば、O脚が改善されていくか
イメージできるかと思います。
O脚傾向にある方は、こういう力の入れ具合が苦手と言いますか、O脚だからこそ
股関節の運動含め 「 力が入れづらい傾向 」 にあります。

故に施術ではそれらに関与する筋肉をまず緩めたり、ストレッチさせて
かつ筋力を使わせる運動をくり返し徐々に整えましょうという流れ。





この機器の秀逸な処は、患者さんの筋力にあわせて3段階、また股関節の柔軟性にあわせて8段階のプログラムが選択できるようになっていて
使用者に合わせた 「 外旋筋の強化と股関節のストレッチ 」 を同時に行えるところです。

当院で行う施術では、股関節を緩めたりするのに手技を併用して進めますが、全部手技で運動療法までやるとなったら大変!!

その点、施術者にも患者様にも楽をさせてくれる機器なのだと思います。



予想以上の回復に、院長の私がびっくりしました。

院長1つの症状が激変することにより、他の部位にまで変化が現れる。
姿勢変化による身体全体の連動性がわかりやすく、まさに体はアナトミートレインと思った次第です。
スタイレックスは現在、なかなか入手しづらくなっていると聞きました。
買っておいてよかった …

x
2018 6月11日(月)から診療日が変更となります。 現在の診療時間はこちら 月:8:30~17:30 木:8:30~17:30 土:8:30~14:30 休診日 : 火・水・金・日 不定休 : 祝祭日