アキュスコープ、マイオパルスの謎

アキュスコープ、マイオパルスの謎

アキュスコープ、マイオパルスの謎

ベッカムを始め、プロアスリートも利用していると噂の 「 アキュスコープ、マイオパルス 」

NASAで開発されたのではないか? また、ゴルフの帝王 「 ジャック二クラウス 」 や
プロフットボール史上最高のQBと称される 「 ジョー・モンタナ 」 らが次から次に絶賛したことで

注目されるようになりました。

このエピソードは有名で、探してみたら動画がありました。 
驚くべきはやさで、組織が修復されていく様子が映し出されているではありませんか!!!






一説によると、微弱な電気を散布させて異物を察知するレーダー探知や、追撃用の迎撃ミサイルの
仕組みに関わって、チェコを亡命しアメリカへ渡った 「 Dr.ネブリンスキー 」 が

アキュスコープを開発した人物ではないかとの噂さがあったそうです。

しかし、NASA やペンタゴンは極秘情報が多く、この方の行方もまた謎という顛末で …
この電療機器の 「 治療効果 」 は、開発ストーリーからしてミステリアス。


日本での代理店は サンメディカル さんで扱っており、国内外のアスリート・プロスポーツ選手らに認められた
治療器として多くの採用例が紹介されています。 


http://www.sunmed.co.jp/case_sports/index.html

プロスポーツ選手も認める微弱電流治療器 | サンメディカル導入事例




 

この治療器の売りが 「 独自の相互会話システム 」

メーカーさんのホームページには、人それぞれの微妙な相違、あるいは瞬時刻々と変化する生体内の病的状態を感知し
従来型の一方的な刺激電流を患部に送るのではなく、その方にとって最も効果的な微弱電流を送るとあります。

怪我を早く治す仕組みは、電位の乱れを修復して 「 本来の治癒能力 」 を取り戻すことに
あるという事なのだろうが、わかりやすいイメージ解説画がありました。


アキュスコープ&マイオパルス治療|自由が丘えくぼ治療院(旧えくぼ整骨院)

アキュスコープ&マイオパルス治療|自由が丘えくぼ治療院(旧えくぼ整骨院)



当院で使用した印象ですと 「 頭痛 」 でお悩みの患者さんに、異様に 「 効いた 」 
ケースが何度もあります。


三叉神経やセロトニンの作用が関連すると言われている 「 偏頭痛 」 でも、神経の興奮、血管拡張を抑制する
周波数と強度を用いて、微弱電流 ( マイクロカレント ) を流せば良いし

筋緊張型の頭痛なら筋を弛緩させる周波数 … もし炎症を伴っていそうな場合には
白血球やマクロフアージを集積させる周波を併用して、除痛を加えるといった具合です。


アキュスコープの特徴でもある 「 相互会話型 」。 その方にとって最も効果的な微弱電流を
流す仕組みは大変便利ですね。 しかしどのような症状も

「 要因 」 を見抜くのは、まだまだ施術者という事には変わりはないようです。

しかし、最近の物療機器の進化は本当に目覚ましいものがありますね。


ミステリアスな開発ストーリーに惹かれ、色々ネットサーフィンしてみましたら
Dr.ネブリンスキー博士のところに直接お邪魔し、色々と聞きにいった方のブログがみつかりました。

http://ameblo.jp/tuyoako0304/entry-11711752157.html

メッセージを送ってみようかと、悩んでいる最中です。

x
2018 6月11日(月)から診療日が変更となります。 現在の診療時間はこちら 月:8:30~17:30 木:8:30~17:30 土:8:30~14:30 休診日 : 火・水・金・日 不定休 : 祝祭日